So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
料理・食に関すること ブログトップ
前の10件 | -

蕪のサラダ [料理・食に関すること]

蕪のサラダ

げんこつより大きな蕪畑では、サラダ蕪が大きく大きく、甘く甘く育ちました。私の握り拳よりでっかいです。。。後にグラムを載せます。。。
あまりにも大きすぎて、「大味じゃない?」とか「すが入っているんじゃない?」とか思われる方もいらっしゃるようですが、その様な事はなく瑞々しく甘く柔らかくできました。
その蕪を捨てるところ無く使い切るようなレシピを作成中でした。^^

久々にレシピを書いてみます。
とっても簡単ですので、同じように調理している方も多いと思いますが、お付き合い下さい。

レシピはこちら


タグ:蕪のサラダ

料理1 [料理・食に関すること]

料理について思うこと

食材を加工して、食べることを料理というのかなぁ。。。

まるまるが、お料理を楽しむ時はこんな事を考えちゃいます。

 1)見た目の華やかさ
 2)味のコラボレーション
 3)料理人の鮮やかな動き

人や動物も、その場所に見合った環境に住み着くのでしょうか。
いろいろな所へ足を運ぶと、自分と違った生活スタイルや考え方、見た目の違いにびっくりしますよね。

食べる・・・生っているものを料理せずそのまま食したり、捕まえた物をそのまま食しても栄養成分を摂取して生命の維持をすることはごくごく当たり前の事です。
むしろ、それが一番の初歩的な食なのかもしれません。

自宅が野菜を作っています。
新鮮な物や形の良い物や出来の良い物はまずお客様の口に入るような仕組みになっています。

「もうこれ食べられないでしょ~ぉ凹」という物をいかに美味しく食べるか・・・
これが調理の第一歩です♪

例えば、新じゃがは美味しいです。たわしで洗って土を落としてオーブンでチンしてマーガリンやバターを乗せるだけでご馳走です。
これを売って・売って・余ったじゃがいもに価値がないか・・・
そうではないんです。カレーなどに入れるじゃがいもは、少し古いじゃがいもの方が甘みが増し とろり~ん としたカレーに仕上がるんです。
これがお料理の醍醐味だと思うのです。
捨ててしまうかもしれない食材が、誰もが取り合うくらいに美味しいご馳走へと変身するのです!!!

じゃがいもの種類に 「インカの目覚め」というのがありました。
身が男爵などより黄色くて、甘みが強く、ねっとりしていました。
これを栽培して、余ったじゃがいもを置いておいたところ、梅干しのようにシワシワになってしまいました。
見た目は最悪です。。。私だったら 「もう食べられないよ」 と捨ててしまいます。
母がこれを剥き始めました。
「まさかっ、これも食べるの!!!」
梅干しのようなビジュアルのじゃがいもはカレーに変身しました。
案外美味しい・・・・ あれ???
煮込み始めたら、水分を含みなんだか形が復活してきた~。
面白い物です。

実は料理は作る人間も新しい発見なんか見つけたりして楽しい事なんですね~

「愛情は何よりのスパイス!」 この様に仰っていたお料理家の先生の理は まさに!!! ですねっ♪

食べさせてあげたい人の喜ぶ顔、それだけじゃなくて、素材ちゃんがどんな風に変身するかも愛情スパイスなのかもしれないですねっ。。。

(※じゃがいもは古くなると芽を出し始め、このじゃがいもの芽には ソラニン という強い毒素が含まれています。必ずえぐり取ってからご利用下さいませ。)

まるまる何が言いたいの?

料理でなく素材だけで食べて美味しいものは素材のまま食したい・・・

農家で、サツマイモの時期に、おやつに蒸かし芋・お昼に蒸かし芋・夕飯に蒸かし芋なんて事されちゃうと、どんなに素材が良くても贅沢なまるまるはイヤになっちゃいます。

ご飯に サツマイモご飯 味噌汁の具がサツマイモ おやつはスイートポテト 夕飯のおかずに大学芋 これだったら少しはいいです・・・・。
まるまるがお料理を始めたきっかけは、これです。。。。(汗
決してお料理が好きだった・・・ではないんです。

すべて自分自身の為に始めました・・・←威張れることか・・・(滝汗

ずっと蒸かし芋だけじゃイヤだったから・・・・ただこの思いだけだったかもしれないような・・・
(※例えがサツマイモですが、それだけではありません・・・)

でも最近知ったことがあります。素材をここまで食す人は少ない・・・。
たまたま農家だったからこういう事がありました。
素材を存分に食せない人の方が素材への愛情が深いかもしれないと言うこと・・・

その土地でさらに美味しく育ってくれる素材・・・
大事にしなきゃです・・・。^^

トマトミルクリゾットグラタン [料理・食に関すること]

母が畑で採れるレッドオニオンをスライスし、その上に皮を剥いたスライストマトを並べ、農協の漬け物酢をかけて食べるサラダを必ず毎食作ります。

農協の漬け物酢とはこれです →  http://www.ja-town.com/shop/g/g90081531317984/

甘い酢です。(三杯酢で代用しているところ多し)

今日、冷蔵庫を覗いたら、これが余ってました♡♡
トマト2切とスライスレッドオニオン。[揺れるハート]

冷たく冷えて美味しそうだったけど、一つ手を加えてみたくなっちゃいました。

上記の余り物なので、漬け物酢もかかってましたよ~♪


●材料
【上の余ったトマト&レッドオニオンの漬け物酢かけ】(トマト大きめ2切、オニオン約大さじ2)
【残りご飯】 茶碗1杯少なめ
【牛乳】 200cc
オリーブオイル】 少々
【塩こしょう】 少々
【とろけるチーズ】 1枚

作り方は簡単です[ハートたち(複数ハート)]
  1. 熱したフライパンにオリーブオイルを適量入れます。
  2. トマト&レッドオニオン 酢かけ を炒めます。
  3. トマトがしんなりしたら、残りご飯を入れよく混ぜながら炒め塩こしょうします。
  4. 混ざったら牛乳を入れ、グツグツトロみがつくまで火にかけます。
  5. 上のをグラタン皿に入れ、チーズをのせてオーブンで焦げ目がついたらできあがり

SH3F0149.png


すみません[あせあせ(飛び散る汗)]まったく記事にする予定じゃなかったので携帯写真です。
あまり美味しそうに見えませんね。

でも、記事にしようと思ったのは、簡単でグラタンの味でヘルシーで美味しかったです♪

余り物で十分美味しくできました♪
タグ:グラタン

エリンギとツナのフルーツ風味パスタ [料理・食に関すること]

●エリンギとツナのフルーツ風味パスタ
冷蔵庫見切り品パスタ 冷蔵庫にあった物で作ったパスタメモ

材料/調味料 → → →

エリンギ1パック
玉葱4分の1
ツナ缶1缶
レモン4枚
クレイジーソルト
ミックスフルーツジュース

醤油
オリーブオイル
スパゲッティ
作り方
※早く食べワン隊のバック画像です。(汗
別名うちの子応援団By飼い主馬鹿
1.お湯に塩を入れパスタを茹でる
2.フライパンにオリーブオイルをひく
3.切ったエリンギ・玉葱をフライパンで軽く炒めその他材料を入れる
4.少し堅めで茹であがったパスタを入れる。
5.軽く混ぜる
6.仕上げにレモンをのせる


冷蔵庫見切り品で作ったので、乗せる予定じゃなかったのですが・・・。^^;
いつも私の場合そうなんです。。。
あまり2度同じものが作れない。。。
言い方を変えると、これしか材料がなかったもので・・・(暴露

でも、これを職場の残業夕飯にしたトコ、評判が上々でして(*^^*)お恥ずかしながら、書いておかないと忘れてしまうのでメモ代わりにさせて戴きました。。。

「キノコ買ってきて~」 と言われ安かったのでエリンギを買ったら 「違うわよ、シイタケよ。」てな具合でエリンギちゃんが入ってました。^^

どうぞ、拙いメモ書きですが、アレンジの参考にして戴けましたら幸いに思います。^^
タグ:パスタ

ワイン会っ♪ [料理・食に関すること]

あぶりチキン

お酒話題です。^^

鶏肉を一口サイズに切り、S&Bマジックソルトをたっぷりまぶし(濃い味にしたいときは、他に塩こしょうをして下さい。)下味をつけます。
フライパンに、サラダオイルを入れ、薄く切ったニンニクを焦がさないようにカリカリになるまで焼きます。
ニンニクを取りだし、小麦粉をまぶした鶏肉とバターで(中火~弱火)ソテーします。
焦げ目がついたらお皿に移し、さっきのガーリックチップを上にちらしてください。



こちらの歌詞を参考にさせていただきました。^^

赤ワイン 白ワイン


いつもはクレイジーソルトを愛用していますが、最近いろいろなハーブミックスソルトがありますね。楽しいです。今回使用したハーブミックスソルトは、S&B マジックソルトです。美味しかったです♪

いちぢくジャム [料理・食に関すること]

いちぢくじゃむ子.png


この様におっしゃっていたので、ジャムに変身してもらいました。[わーい(嬉しい顔)]


いちぢく子.pngいちぢく子から皆さんに一口お知らせがアルのよん~
それは、私の栄養についてサイトのアホ管理人がネットで調べたそうよ~
なんでも、書いておかないと忘れちゃうとかで~

いちぢくの栄養
酵素が含まれるのでお酒を呑んだときなんかいいそうよ~
プロテアーゼが含まれていてタンパク質を分解するそうよ~
ペクチンって食物繊維だったのね~。じゃぁ、便秘にもいいわね~いちぢく子.png
私には難しいけど、果糖、ブドウ糖、蛋白質、ビタミン類、カリウム、カルシウム、ペクチンなどが含まれている。クエン酸が少量、これぜーんぶ入ってるらしいわね。


早い話、私ってこんな頭でっかちだけど、美容のお役にもたてるってわけね。。。
わたしって、すご~い~!!ぐっじょぶ!!!       BY いちぢく子

材料:いちぢく・グラニュー糖・レモンもしくはワイン
作り方:1.いちぢくは皮を剥いて小さめに切る。
2.鍋に切ったいちぢくとグラニュー糖を入れる。
3.味見をしながら甘さを調整。
4.汁っけが出たらレモンもしくはワイン(今回は赤ワイン使用)を入れる。
5.緩いくらいのトロみがついたらビンへうつす

いちぢくジャム


追伸
・・・Mittyさんへ
笑いをとれる様に努力・・・だが
ね、冷え込みをあおるでしょ?

あまなつの皮砂糖菓子 [料理・食に関すること]

マクロレンズを使ってこれを・・・^^
宝石の様な砂糖
「綺麗~宝石の様に輝いてる~」

あまなつで作ったオレンジピール


オレンジピール
母が作りました。^^
1.四つ切にした甘夏の皮を剥く
3.中の実をとる
4.皮を縦に薄切りにする
5.お湯で一回煮てその湯は煮こぼす
6.煮こぼした後、あまなつの皮をよく水切りする
7.お湯を切ったら鍋に入れて砂糖入れて弱火で焦がさないようにしながら汁なくなるまで炒るようにする
8.水気がなくなったらバットに広げ程よく冷めたところにグラニュー糖をかけてさらに冷ます

今回は、柔らかめに作ったため(ちょっと水分残ったかな)、保存は効きそうにないそうです。
これはこれで美味しいです。(どうやら失敗したと落ち込む母)
通常時はカリッとした硬めで水分がもっと飛んで色も濃いです。^^

載せないでほしいと言われているが、美味しかったのと、色合いが綺麗なのでマクロ撮影の餌食とさせていただきました。
母がインターネットをやっていなくってよかった~^^
プライド高いのできっと怒ると思います。(笑)

ウイスキーのおつまみに・・・


ウイスキーとオレンジピール

ケーキクッキーづくりにもアクセントになりますが、チーズなどと一緒にウイスキーのおつまみにしてもいい感じです。


こんな日は、ストレートでちびちび飲むのもいいのかな?^^
叔母が焼いてくれたぐい飲みに入れてみよっと♪

こんなセットで誰かと一緒に飲みたいが一人だし(笑)
それより友人たちはきっと裂きイカとビールが喜ぶだろう・・・
うん、きっと違いない。。。(笑)

PS まだ仕事中。撮影用にぐい飲みに入れちゃったウイスキー。もったいないので仕事が終わったら飲みます。
お酒が飲みたいわけではありません。撮影に使用したからです。もちろん、仕事が終わったらです。いたしかたないのです。。。えっ?ブログ。これは休憩時間です。

ちょっと遅いプレゼント [料理・食に関すること]

キウイの毛


これな~んだっ♪ フフ♪



「ちょっと遅いんだけど、これお誕生日プレゼント。 ハイ!」

と友人からこんな物を戴きました。^^

50ミリマクロレンズ

ミノルタ 50ミリのマクロレンズ

さんきゅーっす。嬉しいのでパチパチやってます。
マクロレンズ面白い~^^

Sony α200を使っていますが、ミノルタのレンズの感想は、明るいけど重い。
でも、写真に撮ると綺麗~^^ るんるん♪

前回のジャムは妹作でしたので、今回は沢山のキウイフルーツを戴いたので自分で作ってみました。

材料 キウイ・レモン・砂糖・リンゴ(冷蔵庫で余っていた半かけ)で作りました。^^
キウイ

ジャム作り(季節物♪) [料理・食に関すること]

マーマレード(Marmalade)


あまなつマーマレード

庭の木になった「あまなつ」でマーマレードを作る!


↑すいません、画像間違えました。。。やばい、眠い。。。
あまなつジャム

このジャムで、ポークソテーオレンジソースを作ると最高!


作り方
材料 あまなついっぱい・グラニュー糖・レモン汁
(※ 今回、庭のミカンはほったらかしなので考えず皮まで利用!(笑))
半分の甘夏は、薄皮をむいて実にしておく。
半分の甘夏は果汁を搾る。
皮は、千切りにする。
レモンはレモン汁を搾っておく。
これを全部鍋に入れ、レモン汁を入れる。
ぐつぐつ、少し材料がなじんできたところで、少しずつグラニュー糖を入れる。
(※ グラニュー糖がない、または少ないときは白糖で大丈夫!)
少し酸っぱい位を煮詰める。
分量は味見をしながら調整。(なぜなら、柑橘系のジャムはミカンの水分量で大分異なるから)
約2~30分煮詰めたら完成ですが、少し柔らかいくらいで火を止めないと堅くなり過ぎちゃいそうです。
目安は飴色でちょっと色が変化し深みが出たあたりかな。。。


あまなつは、なんだかいっぱい生るみたいです。
食べきれないのと、保存が利くのでジャムにしてます。
今回、妹が作りました・・・(ごめんなさい。m__m)
誰かしらがこの時期こんな事してます。^^
ジャムを作る時、苺ジャムは、甘~い香りが漂いますが、このジャムはすっきり爽やかなミントを想像させる香りが漂いました~^^
今回、10本くらい作ってたので、(農家御用達金鍋でっ。笑)お料理にも使えそうです。

煮豚用の肉を、これと醤油で煮ても美味しいです♪

まるまる、今後のご飯がいっそう楽しみです。^^
前の10件 | - 料理・食に関すること ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。