So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
観光写真 ブログトップ
前の10件 | -

記録2 [観光写真]

空腹には勝てませんでした・・・。
しかし、どこの食堂もいっぱい[バッド(下向き矢印)]
おかしい。。。今年は空いてるという勘ではなかったのか。。。
やっとこ、景色の良さそうな磯料理屋さんに入れる。
もちろん画像は。。。ありません[たらーっ(汗)]
飯をかっくらう。。。という言葉が適切。
ここで揺れたのはてっきり風だと思ってました[あせあせ(飛び散る汗)] 1月1日 ^^;

誤算です。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
食べたら眠さは増す一方・・・か、帰れないっ。。。[ダッシュ(走り出すさま)]

宿探しを始めるものの、予算を考えると難航する。とっても難航する。
ギリでやっとこ1件見つけて宿泊・・・。ほぼ記憶薄く、爆睡。[がく~(落胆した顔)]
[いい気分(温泉)]だったのにぃ。。。

1月2日
ねね、あの島ってなんですかい? 初島じゃん。
初島初体験したい[目]なになにぃ~そこから船出てるって・・・
初島へ
そりゃ行くでしょ~♪
初島へ
着いたっ♪

るんるん気分で歩いてたら、アラレフル。[パンチ]
初島のおじさんの台詞 「こんなの初めてだな~珍しいなぁ~。」
えっ、そうなんだ[たらーっ(汗)][耳]

はつ初島のまるまる、ホテルが1個 ポコッ て建ってるだけかと思っていたんです。。。
着くまでは。。。[サーチ(調べる)]
初島は700年も前から地元の方が住んでいらっしゃる島だったんですね。
本当、私って失礼なヤツです。。。
民宿も、お食事処も、お土産屋さんも想像以上に沢山あって、すごーく楽しめるスポットだったんです。

参考URL http://hatsushima.com/ (初島区事業協同組合公式サイト)

伊東で買った船のチケットに植物園のチケットもセットにしたのでGO!
初島植物公園
これはやってはダメですよ。サボテンさん可哀想。[モバQ]
サボテン
だけど青春かな。。。やってしまったからにはお幸せに。。。でももう駄目ですよ[ー(長音記号1)]
極楽鳥花
ゴクラクチョウカが見頃です。と書いてあったので見つけて[カメラ]

こんなんなってるんなら・・・・泊まりたかったな-[もうやだ~(悲しい顔)]

おっといけね[時計] 時間ですよー とここで Time Up[end]
伊東からの船は少なくこれを過ぎたら熱海までしか帰れません。。。
とは知る由もなく・・・
というか、熱海から来ればよかったかなぁ~[サーチ(調べる)]

でも楽しかった~次回ゆっくり~来たい所です。
釣り人もいっぱいいました~。

記録 [観光写真]

初日の出写真を撮り終え、そのまま観光に向かいました。
まずは、下田方面へ向かってみよう・・・

2012年1月1日
爪木崎水仙まつり
爪木崎水仙まつり
爪木崎水仙まつり

爪木崎の水仙
参考URL http://shimoda-city.info/eve02.html (伊豆下田観光ガイド公式HP)

友人が素敵な秘密の海岸があると連れて行ってくれたのは、
海岸
あー、ここでスノーケリングしたいなっ。
でも流石に冬の今時期に泳ぐほどそのスキルは持ち合わせてないな-。^^;
friend


アンディランドは写真を撮らず終始ぎゃぁぎゃぁ楽しみました。
亀レースというのがあり、各コースの亀さんが競争します。
無料券と有料券(100円)があったので有料券も買いました~(笑)
私は見事ハズレ!友人は無料券の亀さんが1位になってマスコットをGETしてました~。
参考URL http://www.izuandyland.com/ (伊豆アンディランド公式HP)

眠い・・・そう言えば寝ていない。。。かな~り眠い。
お腹も空いたです~。
眠さと空腹、どちらを選びますか?

次回へ・・・

2012 初日の出 [観光写真]

新しい年の幕開けです。

昨年は大変お世話になり、どうもありがとうございました。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

2012初日の出06:55

2012年 元旦 6:55撮影



2012初日の出 07:00

2012年 元旦 7:00撮影


2012初日の出 07:05

2012年 元旦 7:05撮影


12月31日の23時半頃、出発し車中1泊で初日の出を拝みに行って参りました。
行き先は伊豆です。
昨年は熱海の少し先で写真を撮りましたが、今年は伊東の辺りで撮影をしました。

寒くない・・・と言えば嘘になりますが、車中で暖房をつけ休んでいると暑いくらいでした。

そして、行き当たりばったり、このたびは まったくノープラン でスタートして本日帰って参りました。

「来年はおせち作るのやめた!!!」と母は申しておりました。
そうです、31日には 「明日帰るから・・・」 とだけ告げいきなり出発したのです。

携帯電話は本当に便利なグッズですね。
「あっ、宿見つけたから泊まってく。」と電話できますから(汗

昨年は早々大掃除、出がけにはおせち作りと、隙なくやったのでOK・・・のわけないですね(苦笑

私の人生イレギュラーいっぱいですが、暮れにコタツで寝ていた親に「風邪ひくよ。」と布団を掛けてあげたら「あなたらしくない!気持ち悪い!」と仰せになりました。そのまま出発したから心配してくれていたのでしょう。
まるまるが優しいときは何かある!と身近な人は申しております。(笑

・・・という事で今年の抱負ですが、

私らしく という事にいたします~♪

心機一転、張り切って過ごそうと思っております。

成るようにしかならない・・・

そうどっしり思える人になりたいな・・・・と思っております。

この様な曇り空での撮影になりました。
残念そうな声をあげる方々もいらっしゃいましたが、私はそう思いませんでした。
毎年違う顔ですが、日が昇る・・・朝日が昇る・・・有り難い事です。
そして形を変えながら動いてゆく雲、ゆっくりと染まりゆく空の色、なんだか感慨深い景観です。

昨年はいろいろなことがあり、気持ちの切り替えが スパッ としにくい年でした。
初日の出を見ながら、ゆっくりと明るくなる様を見ながら、なんだか心がスゥ~としてきて、肩の力が抜けてゆく気持ちでした。むしろ曇り空でよかった。。。気持ちの整理がついた。。。そんな気分でした。

南房総で撮った花の写真 [観光写真]

水仙

菜の花

赤い実

沿道にさりげなく咲いている花々。
威風堂々たる姿です。(笑) ← 大袈裟な表現でしょうか?!
菜の花は柔らかさもありますが、マクロで覗くと迫力もあります。^^
太陽のようです。

これからの季節、またたくさんの花たちが春を知らせてくれるのでしょうか・・・。
とても楽しみです。

福島県 五色沼の風景 [観光写真]

8月の終わりに、福島県の五色沼に行きました。^^

ちょっと遅い記事になってしまいました。

一応、5箇所廻ったのですが、写真は少なめ。。。 ごめんなさい。

とっても綺麗だったので、至らない記事ではありますが、地図と共に載せます♪

毘沙門沼の写真
毘沙門沼

観光用参考URL (お借りします。。。)
裏磐梯五色沼案内 http://www.a-gr.jp/urabandai/urabandai.htm

地図

大きな地図で見る

とても美しいところで、四季折々楽しめそうです。
散策時間は、たっぷりめにとられることをお勧めしますっ♪

青沼
なんだかバスクリンを入れたみたいです。。。(笑)

小川

散策入り口付近

裏磐梯に行かれるときに参考になりそうなURL
裏磐梯ビジターセンター http://www.urabandai-vc.jp/

もうすぐ連休が来ますね。^^
絶好の秋の行楽シーズンに入りました。
あぁ~私もどっか行きたいな-。
ところが、私にとって忙しいシーズンが到来しました。
夏にたっぷり遊び溜めしたので ガマン でしっ♪^^

埼玉県日高市巾着田 コスモスの写真 [観光写真]

埼玉県日高市のコスモス畑で撮った写真です。

一面にコスモスが咲き、その中に入ると淡い色合いの美しさ、空を見上げると青い空に秋の雲。

遠くに見える夏も終わった緑の山。

コスモス畑と山

蜂さんも、嬉しそうに飛び回っていました。

コスモス畑の蜂

ピンクのお花は、我が家のメルちゃんが大好きだな。。。
連れてきてあげれば良かった。。。。今日はお留守番でした。

コスモスの花のアップ

最近、iPadをあげたら楽しそうに使う母。(笑)
たまにブログも見てくれている様子。^^
やっぱり花の写真が楽しそうなので、今回少し続けて花の写真を掲載させて下さい。

巾着田で撮った写真 [観光写真]

帰りがけに撮った周りの風景とお花から載せます~

お花の写真は、写真を撮っていてもすごく心が和みます。

水車小屋


のどかな感じがしてのんびり廻っている水車はほのぼのします。

見送りの紫の実


この実の名前はわかりません。

10/1 コメントで教えて戴きました。
(詫び助さんありがとうございます。)
種類 ムラサキシキブ

青い空との感じが綺麗でした。

見送りコスモス


こんな感じで生けたら素敵です。
駐車場で帰り際に撮りました。^^

しばらく数枚ずつお花の写真を載せたいです♪
今回、久々にお花を撮ったのでなんだかいい気分です♪

福島の山 磐梯吾妻レークライン [観光写真]

大曲の花火の帰り、こんな所にも寄りました。^^
福島の磐梯吾妻レークラインの風景です。

山からの風景


「なんだか野生動物が出てきそうだね。」などと友人と話したそばから、いました!

猿1

「猿だ!」 本当にいるんだね!
丁度、お食事の時間のようです。

猿2 猿3


ここでの猿は野生のようでした。ぜんぜん人に慣れていません。それが普通だと思います。
写真を撮ろうとすると、すごいスピードで走り去ります。
お母さん猿も沢山いました。
動きが速いので望遠レンズで近寄らず撮ったつもりでしたが、友人のもとへボス猿らしき凛々しい猿が忠告に来ました。
「これ以上、邪魔をするな!」
迫力です。
この猿さんは、そんなボス猿さんに守られている猿さんです。
※写真の猿はボス猿さんではありません。ごめんなさい、写真は取り損ないました。もっと大きく凛々しい猿でした。

猿の社会の方が、縦関係がしっかりしているんだな・・・と感心しました。
ボス猿さんは、自分の危険を顧みず、そしてお母さんと子供は無邪気にという構図。
少し感動です。

ずっと見ていても飽きない光景でしたが、猿さん達にも迷惑なので、車を走らせます。

「あぁ~夕焼けが綺麗!」と車を停めて写真を撮ることにしました。
それがこれです。

磐梯吾妻レークラインの夕日

山の夕日


丁度山に夕日が沈むところは、素敵な石のリングのようですよ。^^

さぁてと、帰り路、急ぐとするか・・・

磐梯吾妻レークラインの夜


楽しかったです♪

【PR】実りの秋!司法書士テキストプレゼントキャンペーン実施中!

大曲全国花火競技会2010 NO.3 [観光写真]

すいません、先にお詫びしてからの写真です。
折角遠くまで行ったのにも関わらず、よい写真が・・・ない。
何故だろう、、、近所で練習したのに、近所の方がまだ綺麗に写っているではないか。。。
悲しい現実です。

大曲の花火1

大曲の花火2

大曲の花火3

大曲の花火4

大曲の花火5

大曲の花火6

大曲の花火7

大曲の花火8


大曲の花火は初めて拝見しましたが、会場では音楽と共にあがります。
音楽に合わせてストーリーができているようにあがる花火はとても感動です。
ここでは、写真に納めるより動画が素敵でした。
写真だけの目的で行くには少し酷な気が致します。
「ゆっくりゆったり見学したい!」 それが心からの感想です。^^

【PR】実りの秋!司法書士テキストプレゼントキャンペーン実施中!
タグ:大曲 花火

大曲全国花火競技会2010 NO.2(昼花火) [観光写真]

さて、こんがり日焼けして健康そうに見える まるまる。
本当は、体弱いです。(笑)

さて、午後5時、昼花火が始まります。
始めて見る昼花火!珍しい~! きゃぁ~。

昼花火1

ポップな色合いが水色の空に かわいいっ。

昼花火2.png

三脚を建て、予測してた場所じゃないところから どっかん。
あちゃちゃ、、、また やってしまった。。。
全部、的外れが続いております。。。写真(汗
本当はもっともっと キラキラして すっごく綺麗な花火でした。
写真、かなりヘタ撮ってます・・・謙遜ではありません。
ぜひ会場でご覧になってみて下さい。
とても感動します。

昼花火2.png

キャンディーみたい~!
あぁ~、チュッパチャップス食べたいな。。。

昼花火3

これは!スパイダーマンが出てきそうです。
蜘蛛の巣のよう。
うーん、どれもパットした写真がありません。。。凹

どう編集しても、まるまるの写真は今回ダメダメですぅ。(汗
友人が動画を撮っていたので、貸してくれるようにお願いしていました。
なんだか、忙しいらしく、待っていたのですが友人は時間が空きそうにありません。(泣
花火師さんに申し訳ないような拙い写真になってしまいました。
次回の夜花火は少しだけ花火らしいものがあるので、とりあえずアップしてみます。
動画も借りることができたら、アップしたいと思っています。
本当はとっても素敵だった花火。。。
・・・この写真じゃ伝わらない・・・

【PR】実りの秋!司法書士テキストプレゼントキャンペーン実施中!
前の10件 | - 観光写真 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。