So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

南房総で撮った花の写真 [観光写真]

水仙

菜の花

赤い実

沿道にさりげなく咲いている花々。
威風堂々たる姿です。(笑) ← 大袈裟な表現でしょうか?!
菜の花は柔らかさもありますが、マクロで覗くと迫力もあります。^^
太陽のようです。

これからの季節、またたくさんの花たちが春を知らせてくれるのでしょうか・・・。
とても楽しみです。

ちょっと真面目に思うこと [日記]

めずらしくちょっと真面目に思うことを日記にします。

世の中には沢山の人が居ます。
そして、たくさんの市町村・都道府県・国・他諸国があり、いろいろな環境や考え方や文化があります。

前ブログで、静かな妹を紹介しましたが、私達は同じ親から産まれ、ほとんど同じように、同じようなものを食べて育ちました。そして血液型も星座も同じです。
でも、性格が全然違います。
違うからこそ、時々相談事を持ちかけ、解決に結びつくことも多いです。

でも、性格や環境や考え方・文化が違う・また同じはずなのに、どうしても合わない人もいます。

みんな同じではない・・・

と思いつつ、「合う人」 と 「合わない人」 がいると言う事は 同じ ような気がするのです。

それは、どちらかが合っていて、どちらかが間違っている という短絡的なことではなく、理屈やデータで説明できるようなことではないと思うのです。

それがいけないことか・・・

そこが大事だと思うのです。

いけないことではなく、だからこそ、人は人を好きになれるのだと思うのです。

「勝った」 「負けた」 という事だけを考えて生きることより、誰かを否定して生きることより、また誰かを肯定しそれを誰かに押しつけて生きることより、

自分が誰と気が合うのか

を探す方が大変だけど、その方が人生が面白いと私は思うのです。

尻切れトンボのような文章ですが、最近こんな事を考えています。

追記 深追いして誰かに依存しても、その人にはその人の考え方や生き方があり、それをどうこう思うより、自分をより良い方向へと導いてくれ、【五感で感じて気が合う】という人と生涯で1人でも出会えたらとても幸せなことだなーと痛感しています。
より深い心の繋がりを見つけたいがために未来を考えた方が、今の嫌(安易な嫌でなく)を考えるより楽しいのかな?と最近感じていました。

人感センサー搭載テレビ [日記]

妹の家に遊びに行きました。

ずっとかなり古いテレビを(15年以上)使ってたみたいですが、いよいよ映らなくなり買い換えたそうです。

そのテレビには 人感センサー なる機能が搭載されていました。

興味があったので使い心地を聞いてみました。

すると・・・

「便利じゃないからセンサー切ってる。」との返事。

事情をきいてみた。

そう言えば、私とまったく正反対の妹は静かな人であります。

そして、義弟もかなり静かな人であります。経理課一筋の絵に描いたような人であります。

そうです、いつもいるんだかいないんだかわからないような静かな生活を送っている夫婦です。喧嘩もせず、じーっと静かなイメージの夫婦です。

そんな妹夫婦がテレビを見ていると・・・


人感センサーが人が居なくなったと認識し、テレビを見ている最中
画面が真っ黒
になるそうです。


笑わせていただきました・・・(汗

そうか、そう言うことなのか!

一体どんな機能なのか聞こうと思ったけど、すごくよく理解できました!

一つお利口になれた気がする姉です。

おわり

南房総2月初旬のお花の写真 [千葉・南房総観光]

ストック白ピンク

2月の初旬確か11日、館山ファミリーパークで花の写真を撮りました。
CP+で横浜より南房総へ行きました。
実は南房総に自分の家があります。
中古で買ったのでなおすところなどもあり、定期的に行ってます。

私の生まれ育った埼玉には海がないので、塩害で消耗するものの早さに驚いています。
外回りはサビサビです。

室内においては普段留守にしている割には、湿気やカビなどは想像より少なくカラッと過ごせます。

ご近所の方々にはもの凄くお世話になってます。
鍵をさしっぱなしで帰ってしまったときには保管して下さったり、窓を開けっ放しの時には閉めておいて下さったりなどのご厚意を頂戴しております。

最初は、「たまにしか行かないんだから・・・」と思ってましたが、たまにしか行かないからこそ、ご近所の方々へ負担をかけているはずだと思うようになりまして・・・(少し大人になれたかな?)定期的にはケアをしに行くようにしております。
家のある場所が、人に恵まれていました。

岩井海岸の海

海岸まで徒歩1分。
掃除だけで帰ってしまうこともあり、「写真を撮るぞ!」という日でないと外に出ず・・・等と言うことも・・・

ストックピンク

この家を買うきっかけになったのが ワン達 です。
10年以上前は、一緒に泊まれる宿が大変少なかったです。
しかもうちの場合、大きさもあり2匹。
昔から皮膚が弱かったので(私も含)海辺で療養させてあげたくて買いました。

・・・とは言いつつ、掃除中にワン逃亡・・・など数々の事件を繰り広げてくれるので、修繕工事や掃除などの時にはお留守番してもらってます。

南房総記事は、そんな時に書いてました。^^

CP+その後のちょっと大人体験 [写真・カメラに関すること]

タイトルがちょっとイヤらしくなってしまいました・・・(汗
特に深い意味はございません。お酒話題なもので。。。

CP+を見た後、めずらしく宿泊しました。
昨年、美味しいものがたくさんあって「あぁ~お酒飲みたい~!!!」と感じていましたが、車だと飲めないので一度くらい宿泊したいなーと思っていた矢先、旅行会社さんのHPで素敵なワイン付き宿泊プランを見つけてしまいました。

横浜グランドインターコンチネンタルホテルオリジナルワインの写真

部屋に入ったらこんな風にさりげなく置いてあるじゃないですか!

うん、大満足!!!

そして景色ときたら・・・

窓風景

酔っぱらって撮っている・・・(汗 晴天~とはいかずとも^^;広々としたこの景色に感動!

ちなみに、暮れていく景色を見ながらのんびり過ごし

夜景
(注意 この写真イメージ作りにご覧ください。目で見た方がはるかに綺麗です。)

今回は、ちょっとだけ上の方の階に宿泊しました。
クラブラウンジなるものが利用できるらしく、ティータイム・カクテルタイムなるものが利用できてかなりのんびりしたホテルライフを過ごすことができました。

クラブラウンジをちょっとだけチラリズム・・・[目]

横浜インターコンチクラブラウンジのティータイム

船の帆をイメージしたというホテルの形は目立ちますよね。
前回は、ここの前から船に乗って山下公園へ行きました。
そんな船着き場も今年は部屋から眺めることとなりました。

ここのホテル、相当よかったので次回の計画を立てている最中です。^^

質問が来そうなので・・・ A.お友達と行きました。

2011 CP+ に行ってきましたー [写真・カメラに関すること]

パシフィコ横浜で行われた カメラ のイベント展示、CP+に行きました。
昨年の記事は こちら をご覧ください。

他、関連記事は★をクリックしてご覧ください。
YOKOHAMA →  
みなとみらいから山下公園辺りを散策1 →  
みなとみらいから山下公園辺りを散策2 →  

昨年と違い、今年はこの展示会だけに的をしぼり、のんびり過ごしました。

入場口を入っていきなりの人だかり!
おおっ、ソニーさんのブースです。オレンジ色の 【 α 】 の文字が目立ちます。

自転車フリースタイル

近くで見ることができて大迫力です!
そうです、これをソニーのα55()で試し撮りをさせてくれるというコーナーでした。
高速連写を体験できるというわけでございます!

すぐ隣のコーナーでは、元気で爽やかなお姉さんがカメラを片手にほほえんでいました。
ソニーのお姉さん

私もソニーさんのカメラ使ってます♪ α200 (汗
ちょっと古くてちっちゃなラインですが、気に入っているので当分使わさせていただきます。^^←ソニーさんに、なんだか自分をアピールしてみるまるまる。(笑)
CP+はDT18-70レンズ()で撮影してみました。


ニコン()さんのブースは、華やかでした。
ニコンブース
やはりカメラを触って試すことができます。
この様なイベントだと気軽なのでこれからカメラ選びをする際には参考になります。

そして、モデルの方がとてもチャーミング。
ニコンブース2

ペンタックス()さんのブースでは、こんなペイントされたミニクーパーが置いてありました。^^
ペンタックスミニクーパー
派手です。。。

こちらリコーさんのGXR()にライカのレンズをつけるユニットの参考出品。
リコーGX-R

こちら、ハクバ()のお姉さんです。
快くスマイルしてくれてありがとうです~。
ハクバのお姉さん

こちらは携帯電話カメラでも高性能でおなじみのカシオエクシリム()のお姉さんです。ちょっと横から失礼してパチリです。
カシオのお姉さん

パナソニックルミックス()のお姉さん。「お願いします~。」の笑顔が優しい印象でとても素敵でした。
ルミックスお姉さん

まるまるは、女性ですが華やかな笑顔は見ていて気持ちのいいものです。
そして、この様な機会でないとなかなか写真を撮れる機会がありません。
人物は難しいです。。。
シャッターチャンスだけでなく、肌の色、ピント(レンズ越しに目が合うと私が恥ずかしいなど^^;)、生き生きした写真って本当に難しいものなんですね。。。痛感しました。

掲載させて戴いている写真も、半分以上がピンぼけ状態・・・凹
みなさん、美しい方々だったのですがまるまるの腕でごめんなさい。

こんな感想を残しつつ、今年のCP+も楽しませて戴きました~!!!

★ 過去ブログ ■ 商品ページリンク ※メーカーページリンク
タグ:CP+

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。