So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

花火 [埼玉観光]

7月24日 土曜日
埼玉県志木市市制施行40周年記念市民花火大会の写真を撮りました。

花火の写真は、デジイチで初チャレンジです。
最初マニュアル設定で30秒ものシャッタースピードに設定してしまい、その後ノイズリダクションでかなりの時間がかかり、その間にシャッターチャンスの花火が上がったリの繰り返しで、途中少し凹みました。

そこで最初にそんなM設定で四苦八苦で撮った花火がこれです。
28.0mm 30.0秒 F5.6 ISO100 

花火の写真1

ダメダメですぅ、、、(汗

色々設定を変えてみたり、シャッタースピード優先にしてみたり、手ぶれ補正を切ってみたりと、「わ~綺麗~。」とただボーゼンと見ていた昨年と違い、違う汗をかきながら撮ったりした今年です。^^

こんな感じでパチリとしてみたりして・・・

花火の写真2 花火の写真3 花火の写真4

風が強くなってきたりすると、煙がこちらに飛んできたりとそれがまた会場に居るという雰囲気を盛り上げてくれます。

花火の写真5

わー本当に空に花が咲いている~!

花火の写真6

締めくくりは派手にいきましたー。綺麗!




コメントのお返しもできていないのに更新してしましました。
本当にごめんなさい。
この所、にこっとタウン(右サイドバー上)というアバターを作り仮想タウンの中で生活するという世界を初めて経験しました。
仮想タウンのコインを増やして洋服やガーデニングをするみたいです。
実はゲームもあまりしたことなくて、「何事も経験!」と思い始めましたが、最初意味も分からず首をかしげながら始めてみました。
正直なところ 「何が楽しんだろう?」というのが知りたくて、それにはまずじっくりやってみないと分からない・・・と思い、ガーデニングをマイペースに始めてから、今度は部屋の改装をしてみようと思い、では次へという感じで、分からないままにいろいろやってみたりなどしていて、どんどん時が経過してしましました。

数年前に韓国に行ったときにゲストハウスに宿泊しました。
ゲストハウスとは民宿のようなアットホームな宿で、様々な国の人と一緒になり、夜気のあった人達だけで飲み会をしました。
その時に、アバター専用の洋服を作って売る株式会社を営んでいる韓国の方とお話ししました。
その時、何のことだか意味が分かりませんでしたがニコッとタウンをやってみて 「あーそう言う事ねっ。」 と言う事がわかりました。

私は、ゲームは子供だけの物だと思っていた頭の堅い人間でした。
数年前まで本気でそう思っていました。
義理の弟がかなりのゲーム好きで、ゲームがきっかけで喧嘩したこともありました・・・(汗
私が 「子供じゃあるまいし・・・信じられない!」 と発言したことが原因でした。。。
その後和解はしましたが、しばらく考えてしまいました・・・
でも結構面白いものなんですね。。。

そんなにどっぷりゲーム三昧という所には達していませんが、何事も経験、今から少しやってみようと思っています。

実は、テレビもあまり見ない人でした。
特に偏見はありませんが、以前の仕事から行くと時間的にも余裕がありませんでした。
なので、テレビネタ。。芸能関係は本当に全くに等しいくらい知らない人間でした。。。
これってカミングアウト?
唯一見ていたのは時代劇・・・多分見た目のイメージとは違うと思うのですがそうなんです。

活発そうに見られがちですが、部屋で作曲とか詩を書くとか、そんな時間の方が長かったんです。
あと学生時代さぼっていたので火がついたように歴史本など・・・(汗 読んでみたりなど・・・

なので、今回思い立ってみたので楽しんでニコッとやってみてます♪

私にとって明るいニュース [日記]



この所、ニュースを見ると胸が痛むことが多かったですが、とても心躍るニュースだなぁ。。。と思い記事にしました。
ちょっと頭の悪い書き方ですが、最初に思った印象はただ かっこいい~ です。

女性で、この様なお仕事をなさるにはきっと並々ならぬ苦労もあった事と思います。
事実、私程度の人間でも、男性との差を感じることが多々ありました。

サラリー時代、男性五十数名の中女性1人という営業職の職場にいた時代もありました。
この女性一名は私でしたが(笑) 資格などいらない誰でもできる仕事でした。

誰に言っても仕方のない憤りを感じたことも多かったですし、女性友達とあっても皆の愚痴に頷くことはあっても私の悩みは全然違うところにあり、ちょっとした孤独感もありました。

人と違うことを試みようと思うことは、リスクがいっぱいです。

でも、実はそこを乗り越えないといけない! それは頭で分かっていても中々実行できるものではありません。

このような第一人者の方を拝見すると、尊敬の気持ちでいっぱいになりますね。^^

女性として産まれて、私はなんだかそれをリスクだと思ったことの方が多いかな。。。
と思っていたところでしたので、特に嬉しいニュースでした。

マイクロトマト [栽培・植物に関すること]

ちっちゃな食べるトマト!”マイクロトマト”


マイクロトマトの画像


可愛いトマトを発見しました!
マイクロトマトです。
1個貰って食べたら、味が濃い!
スナック感覚で、ひとつまみお話ししながら食べるのにも最適かな~と思いました。
ヘルシーデザート感覚野菜
上品につまむ姿もなんか絵になりそうな気がします。^^

マイクロトマトの画像


まだ生り始めだそうです。
あまりの可愛さに、思わず食べたい! と思ってしまうトマトちゃんでした。^^

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。